脱毛施術を受けている途中

インフォメーション

2014/06/11
計画を更新しました。
2014/06/11
脱毛方式を更新しました。

比較ハンドブック

http://www.beauty.philips.co.jp/products/lumea/sc2001_01/?gclid=CjkKEQjwttWcBRCuhYjhouveusIBEiQAwjy8IK6occLzCFLCYAyHFhPCIxyE_RLgnHGA4mwCVhVm2m7w_wcB

ルメア

オープン価格オープン価格
重量本体質量 583g(充電アダプタを除く)
詳細を見る
http://panasonic.jp/body/

ソイエ

価格メーカ希望小売価格 オープン価格
重量本体質量 約170g
詳細を見る
http://xn--rckyc9e.com/

ケノン

価格メーカー希望小売価格 98000円
重量ハンドピースの重さ 120g
詳細を見る
http://www.triabeauty.co.jp/hair-removal-devices?gclid=CjkKEQjwttWcBRCuhYjhouveusIBEiQAwjy8IJaUcNeKRBnVnosDTGgthBxwC77P5HSCuLWzx5xQbsTw_wcB

トリア

価格54800円
重量584g
詳細を見る

家庭用

自宅で脱毛をしたい人は、家庭用の脱毛器を購入して脱毛に取り組むという方法があります。

家庭用の脱毛器には、日本製のものと海外製のものがあります。両者を比べると、どちらかと言えば日本製の脱毛器の方が価格は高くなります。ただ、日本製の製品は、日本人向けに作られているものばかりです。そのため、価格の安さにこだわらないのであれば、日本製の脱毛器を購入する方が結果として肌への負担が少ない可能性があります。

脱毛器は家電量販店や通販などで購入でき、様々な製品が販売されています。それぞれの商品の特徴を理解した上で、自分にとって最適な脱毛器を選ぶようにしましょう。